体にメスを入れなくてもヒアルロン酸を注入するだけで安全で簡単にバストアップ

ヒアルロン酸注入

最近よく聞くようになったプチ豊胸というのは、ヒアルロン酸を注入するバストアップ方法のことです。
芸能人でもプチ豊胸をやっている人が増えているみたいですね。ヒアルロン酸を注入する豊胸方法ならば、レントゲンにも映る心配がないので、注入してるのかどうかということは本人にしか分かりません。

 

プチ豊胸…バストのサイズを気にしてる女性であれば、誰だって興味を持つと思います。身体にメスを入れることなくバストアップをすることができるのですから、これこそ最大のメリットと言えるのではないでしょうか。
いくら豊胸をしたいと思っていても、やっぱりメスを使う手術となると、気が引けるという方が多いと思います。

 

最近主流となっているプチ豊胸は、SUB-Qと呼ばれる大きな粒子のヒアルロン酸を使用する方法になります。
ヒアルロン酸とは、ムコ多糖と言われるものでアミノ酸の一種です。これは生まれながらに人間が持っている成分になるので、体内に注入をしたとしてもアレルギー反応がありません。健康に害がない安全なものです。
皮膚や関節などに多く存在し、保水力がかなり高いです。そのため、美容業界でも大人気!!大活躍です!!
シワを伸ばしたり、たるみを取ったり、肌荒れの改善やアンチエイジングにも活躍します。さらには、肩凝りや腰痛にも優れた効能を発揮してくれます。

 

まさに様々な分野において引っ張りだこのヒアルロン酸をバストに注入し、バストのサイズアップを図ろうというのが、ヒアルロン酸注入によるプチ豊胸です。

 

施術方法はとても簡単!バスト部分に注射で直接注入するだけです。
ヒアルロン酸は、安全で安心できる成分ですが、ヒアルロン酸というのは身体に吸収されてしまうので、バストの膨らみを保つことができるのは、半年〜最大でも2年くらいと言われています。
また、費用は両胸1カップずつサイズアップをさせるとする場合には、40万円〜50万円くらい必要となります。

 

 

ヒアルロン酸でらくらくバストアップ♪


← 「脂肪吸引」 前の記事  次の記事 「光豊胸」 →

 
プエラリア99
ハリウッドテープブラ