バストが大きく太って見えてしまいがちならリンパマッサージ

豊乳の人の為のマッサージ

バストの悩み=バストが小さい人の悩み」とばかり思われがちですが、バストが大きな人は大きな人で、それなりに悩みがあります。
1番の悩みは太って見えやすいということでしょう。決して太ってはいないのに、バストのボリュームにより視覚的に体格がよく見えてしまうんでしょうね。
小さなバストの人から見たら羨ましいことですが、本人にとっては深刻な悩みですよね。

 

太って見えてしまいがちなのは、バストが体のラインからはみ出してしまっていることによります。
そうなるとバストが余計に強調されてしまい、必要以上に豊満な印象を与えてしまいかねません。バストを体のラインから外へはみ出させないよう常に心掛け、スタイルとしてもそれを維持していきましょう。

 

その為に非常に有効なのが、リンパマッサージです。
脇の下からバストにかけて指で皮膚を軽くつまむようにこまめに動かし、マッサージしていきます。また同様に、デコルテ部分も円を描くようにして、手でマッサージをします。
これでバスト周りの血行が良くなり、老廃物が排出され、すっきりとした印象に近づけます。
それから、バストを体のラインの内側に戻すようなイメージで、それぞれ脇の方から中央に寄せて移動させます。

 

最近のバストアップにも「余分なお肉は動く」というテーマのものが結構多いんです。
バストがあるべき場所にきちんと戻れるよう、優しくケアしてあげて下さい。
グラマーバストはみんなの憧れですから、その魅力をさらに美しく磨いて下さいね。

 

 

シークレットヴィーナス

← 「乳房マッサージ」 前の記事  次の記事 「お風呂でマッサージ」 →

 
プエラリア99
ハリウッドテープブラ

豊乳の人の為のマッサージ - リンパマッサージでお肉をバストに戻す関連ページ

脇下リンパマッサージ
バストアップのためには、毎日リンパマッサージを続けることが大切と言われています。やり方は簡単です。脇の下のくぼんでいるところ(リンパ節)の部分を指で押しながら、じっくりと揉みほぐします。揉みほぐしを、そのままの状態で脇からバストに向かって動かします。やり方はたったこれだけなので、とても簡単です!リンパマッサージを行うと、老廃物や毒素などを体外へ排出し、新陳代謝が活発になります。
乳房マッサージ
「胸は揉まれると大きくなる…」というウワサはあながち嘘でもなさそうです…。揉むということは、揉みほぐすということなので、バストマッサージに繋がります。ちょっとした時間を利用して「ながらバストマッサージ」を実践してみましょう!産後のママさんたちにも実際に勧められています。バストの血流を良くし、乳首や乳輪部分を柔らかくする効果があります。乳腺を刺激し、老廃物を排出してくれる作用もあります。
お風呂でマッサージ
バスタイムにもバストケアができます。方法も色々あります。どれも血流を良くしたり、老廃物を排出し、詰まりをなくします。乳腺を刺激することで、その働きを活発にすることができます。シャワーの水圧を利用したマッサージ法は女性ホルモンに働きかけます。また湯船に浸かりながらもバストマッサージはできます。リンパの流れを良くし、デトックス作用がありますし、大胸筋がほぐれるので、バストの下垂を防ぐこともできます。