バスタイムにバストマッサージをして、バストアップ

お風呂でマッサージ

シャワーを利用したマッサージ

バスタイムって、上手に利用すれば色々なホームエステができちゃう素晴らしい時間です。バストアップの為にも、色んなコトができちゃいます。
効果的で長続きする方法といえば、自分の手で行うマッサージかもしれません。
バストマッサージにも色々な方法があります。どれも血流を良くしたり、老廃物を排出し、詰まりをなくしたりします。また、バストアップの要である乳腺を刺激することで、その働きを活発にすることができます。つまり、良いこと尽くしであることは間違いありません!

 

シャワーの水圧を利用したマッサージ法があります。マッサージをする際は、ある程度、水量を強くした状態で行います。
シャワーから出るお湯をバストの下部に当て、そこから円を描くように、バストの周りに沿って、ゆっくりシャワーをバストの内側に当てて動かしていきます。これだけです!
毎回シャワーを浴びる時に、ちょっと意識して動かすだけで、気軽にシャワーマッサージができちゃいます。お風呂に入り、全身の血行が良くなっている状態ですから、尚更効き目があります。

 

マッサージの刺激によって、女性ホルモンに働きかけます。分泌を促進する効果も期待できます!バストアップには欠かせないことばかりなので、今日から始めてみましょう。

バストアップと入浴

バストアップを試みるのに、入浴時間を利用することは本当にお勧めです。
お風呂では体が温められ、血行が良くなります。バスト自体も血流が良くなって、ホカホカしてきますよね。湯船に浸かりながら、バストをマッサージしてみましょう。

 

片方の手で簡単にできるのがリンパマッサージ。脇の下からバストにかけてのお肉をほぐすように、つまむように動かしながらマッサージしていきます。(脇の下のグリッとした部分を押しほぐすとさらに効果的です)
同様にデコルテも円を描くように動かしてあげます。片方のバストが終わったら、手を変えて、もう片方のバストもマッサージしてあげましょう。
リンパの流れが良くなり、老廃物を排出してくれますよ。まさにデトックス作用ですね。
また、バストの土台となっている大胸筋という筋肉もほぐされ、温められて、バストの下垂を防ぐこともできます。

 

お風呂の時間を有効に活用し、マッサージ効果により体の緊張をほぐし、リラックスした気持で過ごすことで、バランスの良い精神状態や生活リズムを作ることができます。
不規則なストレスだらけの生活は、女性ホルモンの大敵!女性ホルモンの正常な分泌がなければ、バストアップどころか女性らしいボディラインも形成されなくなってしまいます。
一日の疲れとストレスを少しでも癒し、精神的に元気な状態に持っていくことも女性ホルモンの活性化には非常に重要なことです。
バストの為、規則正しい生活の為にバスタイムを大いに利用してみて下さい!

← 「豊乳の人の為のマッサージ」 前の記事

 
プエラリア99
ハリウッドテープブラ

お風呂でマッサージ - 入浴中のマッサージで効率的にバストアップ関連ページ

脇下リンパマッサージ
バストアップのためには、毎日リンパマッサージを続けることが大切と言われています。やり方は簡単です。脇の下のくぼんでいるところ(リンパ節)の部分を指で押しながら、じっくりと揉みほぐします。揉みほぐしを、そのままの状態で脇からバストに向かって動かします。やり方はたったこれだけなので、とても簡単です!リンパマッサージを行うと、老廃物や毒素などを体外へ排出し、新陳代謝が活発になります。
乳房マッサージ
「胸は揉まれると大きくなる…」というウワサはあながち嘘でもなさそうです…。揉むということは、揉みほぐすということなので、バストマッサージに繋がります。ちょっとした時間を利用して「ながらバストマッサージ」を実践してみましょう!産後のママさんたちにも実際に勧められています。バストの血流を良くし、乳首や乳輪部分を柔らかくする効果があります。乳腺を刺激し、老廃物を排出してくれる作用もあります。
豊乳の人の為のマッサージ
バストが大きな人は「太って見えやすい」という悩みを持っています。太って見えてしまいがちなのは、バストが体のラインからはみ出してしまっていることが原因です。バストが体のラインから外へはみ出させないようにするのに非常に有効なのが、リンパマッサージです。バスト周りの血行が良くなり、老廃物が排出され、すっきりとした印象に近づけます。バストがあるべき場所にきちんと戻れるよう、優しくケアをしてあげてください。