脇下リンパマッサージはやり方が簡単でバストアップにも最適

脇下リンパマッサージ

バストアップのためには、毎日リンパをマッサージするのを続けることが大切と言われています。リンパマッサージは簡単に行うことができるので、その方法をご紹介します。
是非毎日続けてバストアップに役立ててください☆

 

脇の下のくぼんでいるところ(リンパ節)の部分を指で押しながら、じっくりと揉みほぐします。この揉みほぐしを、そのままの状態で脇からバストへ向かって動かしていきます。ゆっくりと進めてください。
たったこれだけです!やり方はとても簡単ですよね。

 

リンパのマッサージというのは、バストアップにはかなり効果的なマッサージです。リンパに一番の役割というのは、身体の中の老廃物や毒素などを体外へ排出し、新陳代謝を活発にさせることです。
リンパのこの役割によって細菌などから身を守るという働きがあるのです。つまり、風邪や病気に強い体へと導いてくれるのです。
リンパの流れをスムーズにするということは、あらゆる免疫力を高めることにも繋がります。つまり、バストを形成する以外にもリンパというのはかなり重要な任務を担っているということなのです。

 

脇下リンパマッサージは、本当にやり方が簡単ですし、どこでもできるお手軽マッサージ法なので、暇があるときには是非挑戦してみてください。
もしかしたら、テレビを見ながらマッサージしているだけで気が付いたらバストアップをしているかもしれませんよ。

次の記事 「乳房マッサージ」 →

 
プエラリア99
ハリウッドテープブラ

脇下リンパマッサージ - やり方は簡単!バストアップに効果的!関連ページ

乳房マッサージ
「胸は揉まれると大きくなる…」というウワサはあながち嘘でもなさそうです…。揉むということは、揉みほぐすということなので、バストマッサージに繋がります。ちょっとした時間を利用して「ながらバストマッサージ」を実践してみましょう!産後のママさんたちにも実際に勧められています。バストの血流を良くし、乳首や乳輪部分を柔らかくする効果があります。乳腺を刺激し、老廃物を排出してくれる作用もあります。
豊乳の人の為のマッサージ
バストが大きな人は「太って見えやすい」という悩みを持っています。太って見えてしまいがちなのは、バストが体のラインからはみ出してしまっていることが原因です。バストが体のラインから外へはみ出させないようにするのに非常に有効なのが、リンパマッサージです。バスト周りの血行が良くなり、老廃物が排出され、すっきりとした印象に近づけます。バストがあるべき場所にきちんと戻れるよう、優しくケアをしてあげてください。
お風呂でマッサージ
バスタイムにもバストケアができます。方法も色々あります。どれも血流を良くしたり、老廃物を排出し、詰まりをなくします。乳腺を刺激することで、その働きを活発にすることができます。シャワーの水圧を利用したマッサージ法は女性ホルモンに働きかけます。また湯船に浸かりながらもバストマッサージはできます。リンパの流れを良くし、デトックス作用がありますし、大胸筋がほぐれるので、バストの下垂を防ぐこともできます。