豊胸バッグ、脂肪注入、ヒアルロン酸プチ豊胸の費用

豊胸手術の費用

なかなか語られることの少ない豊胸手術の費用。一般的に美容整形やエステなどの料金体制って、いまいちはっきりわからないことが多いですよね。
クリニックやサロンまたは、メニューや施術方法によって、かなりの差が生じてしまうからなのでしょう。しかし、大体のお値段ってやっぱり気になりますよね。
電話ではなかなか教えてもらえないので、カウンセリングへ行くしかないみたいです。でも、豊胸のことだからちょっと抵抗あるし…というわけで、ちょっぴりその料金体制に迫ってみたいと思います。

 

あくまで目安でとしか言うことができませんが、バストにバッグを注入する豊胸手術の費用についてお話します。
現在主流ではなくなっている生理食塩水バッグですが、若干低い価格設定です。それでも大体70万円前後と言われています。
最先端の豊胸バッグ、コヒーシブリシリコンバッグやバイオセルバッグ、CMCバッグなどですと80万円以上、場合によっては100万円程になるようです。

 

最近話題の脂肪注入による豊胸法ですが、これは自分の気になる部分の脂肪を吸引してから、その脂肪をバストに注入するという方法です。
脂肪吸引の費用と脂肪注入の費用、2種類が発生する形になります。2つを合わせると大体、60万円〜80万円くらいになってしまうようです。
単なる脂肪吸引だけのケースとは違い、セット料金や割引がある場合もあります。気になる人はクリニックに問い合わせてみましょう。

 

1番気になるプチ豊胸のヒアルロン酸注入法ですが、これは注入する量によって料金が大きく変わるものです。
500cc〜700ccくらいの量を注入するとバストが1カップサイズアップするようです。両胸を1カップずつアップさせたとして、平均で40万円〜50万円くらいになるようです。

 

どの方法もなかなか高額になりますね。
しかし、もちろんこれらの情報よりお安いクリニックもあります。費用ばかりではなく、個々の希望や施術方法なども含め、きちんと話し合い、1番納得のいく形を選びたいですね。
豊胸といえど、大切な手術ですからアフターケアが万全なクリニックをお勧めするということは言うまでもありません。

 

 

豊胸


← 「豊胸手術」 前の記事  次の記事 「豊胸手術のリスク」 →

 
プエラリア99
ハリウッドテープブラ