脂肪幹細胞注入を超えた新バストアップ方法「コンデンスリッチ豊胸」

コンデンスリッチ豊胸

新バスト美容 脂肪幹細胞注入を超えた!

 

従来の脂肪吸引による豊胸方法を超えた、さらに質の良い脂肪を使用した豊胸方法、それが「コンデンスリッチ豊胸」です。
従来の脂肪吸引による豊胸方法というのは、気になる部分の脂肪を吸引し、それをバストへ注入するという方法でした。この方法の場合、脂肪の石灰化が起こることや、注入した脂肪がバストに定着することができなく、別の部位に流れてしまうということがありました。
しかし、コンデンスリッチ豊胸は違います。

 

コンデンスリッチ豊胸の「コンデンス」というのは、濃縮という意味を持ちます。
独自の濃縮技術によって、吸引した脂肪を外気に触れず、遠心分離にかけます。定着が難しくなってしまった細胞を取り除き、石灰化や脂肪壊死の原因となる不純物を排除します。脂肪を濃縮することによって、無菌状態の脂肪を作り出し、これを注入するようになります。
コンデンス(濃縮)技術で生成された、健全な脂肪の身を注入するので、バストへの高い定着率を実現し、脂肪の石灰化なども起こりにくくなりました。
さらに、これまでの脂肪注入とは違い、施術の時間も短縮されています。そのため、体への負担がかなり軽減されています。

 

 

脂肪幹細胞注入を超えた、新・バスト美容【コンデンスリッチ豊胸】

 

コンデンスリッチ豊胸ができるクリニック

THE CLINICは、世界でも最新の医療技術を提供しているクリニックです。美容外科のカテゴリを超えた新しいサービスを提供してくれます。日本全国でも、ここでしか受けることのできない医療技術がたくさんあります。

THE CLINIC 東京

【住所】
東京都港区西麻布3-16-23 Azabu Body Design Center 1F
【診療時間】
10:00〜19:00
【お問い合わせ】
0120-60-3929

THE CLINIC 大阪

【住所】
大阪府大阪市北区曽根崎2-12-4 コフレ梅田 6F
【診療時間】
10:00〜19:00
【お問い合わせ】
0120-77-3929

THE CLINIC 福岡

【住所】
福岡県福岡市中央区大名2-1-18 BROOM Fukuoka 4F
【診療時間】
10:00〜19:00
【お問い合わせ】
0120-98-3929

THE CLINICの公式サイトはコチラ

 

豊胸


3つの特徴と濃縮技術のヒミツ

特徴 T

脂肪の定着量がアップ
従来の脂肪注入はもちろんですが、これまで最高峰と言われていた脂肪幹細胞注入を大きく上回る、脂肪定着量を実現しました。

 

特徴 U

リスクを回避
独自のコンデンス技術により、死活・老化細胞を取り除いた濃縮脂肪を無菌状態で、注入します。これにより、しこりや脂肪壊死が起こりにくくなりました

 

特徴 V

体への負担を軽減
手術時間は脂肪幹細胞注入の半分以下で終わります。良質かつ新鮮な脂のみを注入します。結果、術後のダウンタイムも大幅に削減しました。

コンデンス(濃縮)技術のヒミツ
コンデンス技術のヒミツは、ウェイトフィルターにあります。圧力を脂肪組織に加えることで、死活細胞だけでなく、力尽きた老化細胞をも除去してくれます。健全な若い脂肪細胞と幹細胞を濃縮することができる技術です。
脂肪の定着を良くするだけではありません。石灰化や脂肪壊死といった、これまでの脂肪注入特有の合併症を防ぐことになります。
また、フィルターを装着した状態でのプロセスになります。つまり、空気に含まれる菌やほこりなどの不純物に触れることがありません。感染症などのリスクを大幅に減少することが可能です。

豊胸

← 「豊胸手術の種類」 前の記事  次の記事 「バッグ挿入」 →

 
プエラリア99
ハリウッドテープブラ