昔から親しまれてきた伝統療法「ツボ押し」でバストアップ

ツボ押し

バストというのは女性の象徴でもあり、そのバストのサイズが小さい人というのは、今も昔も変わらず悩み続けてきたことです。これまでに、バストアップ方法というのはあらゆる方法が生み出されています。その中でも最も効果があったのが、古今東西・老若男女、昔から親しみのある伝統療法のツボ押しでした。

 

今でこそ、バストジェル・サプリメント・マッサージ・大胸筋トレーニング・EMSパッド・光豊胸など、あらゆるバストアップ方法が存在します。
バストアップのために毎日励んでいる方もいると思います。もちろん上記のようなバストアップ方法で効果を感じた方もいると思いますが、バストアップのためのツボ押しは意外にも大きな変化を感じることができるはずです。

 

バストアップのツボというのはいくつか存在しますが、「だん中」と「天けい」と呼ばれる場所がメインになります。
だん中というのは、右の胸と左の胸のちょうど真ん中のくぼんでいる部分になります。また、天けいは、ちょうど乳首の高さのラインをそのまま脇の下に持ってきたあたりにあります。天けいは押してみると、いかにもツボ押しという独特の感覚があります。

 

 

ツボ押し未経験の方は、初めのうちはなかなか分かりにくいかもしれませんが、痛気持ちいいような、ツーンと神経に響いてくるような感覚があります。何度か試していくうちに、次第に体感できるようになってくると思います。

 

天けいのツボ押しの際に、同時に脇の下のリンパからバストにかけてをマッサージすると、リンパマッサージにもなるので一石二鳥です!不要な老廃物が排出されて、ハリのあるバストになれるはずです。
あなたもツボ押し名人になりましょう!

← 「美白バスト」 前の記事

 
プエラリア99
ハリウッドテープブラ

ツボ押し - 昔から親しまれてきた伝統療法でバストアップ関連ページ

美白バスト
顔の美白には興味を持っている方が多いと思いますが、バストのホワイトニングケアはどうしたらいいのかと思っていませんか?毎日続けるなら、ホワイトニング系のボディソープを使ってみましょう。ビタミンCの成分などがたっぷり入ったものなら、汚れを落とすだけでなく、くすみや黒ずみ、角質などもやさしく除去してくれます。美しいバストのためには、大きさだけでなく、くすみのない艶やかなお肌の状態がとても大切です。